お店のこと

ダンボールハウス

みなさまこんにちは。下僕@ニャンズでございます。
桜がすっかり咲きましたね。みなさまお花見は行かれましたか?
ここ一週間のゆったりムードは桜のおかげだと思っております(笑)
下僕は裏庭の八重桜が咲いたら自宅の庭でお花見します♪

さて、そんなわけで先週、時間もあることだし、ニッセンから届いた大きなダンボールでハウスを作ろうと思いまして。
(ダンボール見たらニャングッズ作りたくなるのは「猫飼いあるある」でしょうか・・・?)

昔、ネットサーフィンしてて見かけた写真のダンボールハウス。
ブックマークしてなくて、どこで見たのかもう分からなくなってしまったのですが、その写真の記憶から展開図を大雑把に想像して作るというこれまた大雑把なワタクシ。
以前一度Amazonの箱で作ったことがあるので、たぶんできる!とこれまたテキトーなワタクシ。

使用するもの:ダンボール、カッター、定規、書けないボールペン、電卓、仮止め用両面テープ、グルーガン、洗濯ばさみ

まず、ダンボールを展開。糊付けされた耳の部分も使うのでカッターで切り落とさないように。
そして、展開図を起こす。今回は箱の大きさから、4面のうち3面を使って、長辺で3、短辺で2、の八角形にしようかな~と思って起こし始め。壁の高さはニャンズが入りやすいかなぁ?と思われる高さで。壁が決まるとおのずと屋根の高さが決定。(床は最初から決まってる)
ダンボールハウス
(大雑把に説明書いてみました。)で、実際に仮組みしてみたら大きすぎたので、1面落として最終的には七角形のハウスに。この辺ホント適当で(笑)。
3分割やら2分割するので、電卓は必須!

折り目になる部分には、定規と書けないボールペンで折り目のラインを入れて。じゃないと折れない。(カッターで薄く切れ目とかそんな器用なことはできませんのでー!)そして一度平面の状態の時に折っておく。ちなみに、以前、この作業で復活したボールペンがあったりしますw途中でいきなり線が引けてビックリ!
さてさて、多少のズレやサイズ違いがあったとしても、ダンボールハウスなんで全然気にしな~い。ざくざく適当にやっちゃいます。端っこの耳部分は、壁になる部分以外は切り落としちゃいます。屋根、床も分かれるところはカッターで。家具やフローリングや手指を傷つけないように気を付けて~

仮組みして大きさ等確認できたら、出入り口と窓を切り落とします。
ダンボールハウス2
出入り口は、ぷりんが出入りできるサイズを想像して。窓はおもちゃを出し入れして遊べる位で。何の事はない、CD-Rのスピンドルケースと、円形の朱肉ケースを使って形を決めましたw

そして組み立て。
20150412_03
壁を残しておいた耳を使って接着。(これが一番難しかった。固定する術が難しくて~)
壁がくっついたら、屋根を洗濯ばさみで仮止めして、床を接着。そして、屋根を。
ダイソーのグルーガンで適当に。屋根は接着後もしばらく洗濯ばさみで固定しないと簡単にはがれてしまうorz
ちなみに↑の写真、写ってないですが実は中に既にまお店長がチェックのため入室。おかげでしばらく作業中断に・・・

そして。
ダンボールハウス4
こんな感じで遊べます。モデルはまお。

やってみると、意外と簡単な割には丈夫で立派?なダンボールハウスになります。
(このためにグルーガンを買ったようなもんだ・・・!108円なのにスバラシイ。)
あ、ちなみにワタクシ、日頃「ええい!ちょっと貸せ!俺がやる!!」と家主にしょっちゅう怒られる、折り紙つきのぶきっちょさんです。
実母に「おかしいわねぇ、私もお父さんも器用なのに、どうしてあんたみたいな子ができるのかしら」と真顔で言われた事も。
そんなヤツでも作れるので、きっと誰でも作れると思いますです。

完成した実物は、ニャンズルームに置いてあります。
是非見にいらしてくださいませ♪ニャンズと遊んでくださいませ♪
ニャンズ&下僕一同、皆様のお越しをお待ちしております~m(_ _)m

 

追伸:どなたか、このハウスの元ネタご存じありませんか・・・?
こないだから探してるのですが、見当たらなくて・・・(-_-;)

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)