お店のこと

ダンボール爪とぎ 作ってみた

皆様こんにちは。下僕@ニャンズでございます。
今日から10月。早いですねー!
あいにくの雨の中ですが、お越しいただいたお客様に感謝m(_ _)m

さて、前々から思っていたんですよ。
ダンボール製の爪とぎ。
市販のって高くないですか?
あ、いや、分かるんですよ、デザイン性の高いのはそれなりの値段をつけたい気持ち。
でもさー、ダンボールってアレじゃん。わざわざ買うと高いけど、通販利用してると特にすぐ貯まるのね。重たいものを注文すると、分厚くて立派なダンボール箱で来る事が多いし、フェリシモはいつも素敵な箱でやってくる。
そんなブツなのに、カットして固めるだけであの値段かぁぁぁぁ・・・・と葛藤。
一般的なサイズのは正直小さい。ウチのような多頭飼いだとすぐダメになる。
大きいのは高い。ステキな形だったり、素敵なデザイン・画だったりするけどね。
まぁインテリア性は高いですが、爪とぎなんて壊されてナンボなので・・・くぅ

と、いうわけで、作ってみた。

20151001_01
隣に写ってるのはにゃんこフォークリフト。ぷりんが壊した個所をついでに修繕したの。

用意するもの:小奇麗なダンボール箱、厚めの段ボール2箱位、定規、カッター、のり、輪ゴム、グルーガン。暇とやる気はあるけど金がない人(これ重要)

簡単です。丈夫で厚めの段ボール箱を、同じ幅にひたすら切るだけ。いちいち測るの面倒だったので、定規の幅でカットしました。これなら定規をあてて切るだけ。で、あとは、小奇麗なダンボール箱にどうやったらうまく収まるかを考えつつ長さを調節するだけなの。この作業がパズルみたいで面白かった~
ノリで接着する前に、一度全部綺麗に収まるか確認。この時点でニャンズは実に楽しそうに妨害してきます(笑)くっついてないから、簡単にばらけて爪はとげない~でもこの時点で使ってくれることを下僕は確信!

そんなわけで、昨日カットし段ボール板の収まりを確認、今日一旦全部ばらしてノリで接着し(ここで輪ゴムを活用)いくつかのブロック状に。グルーガンで周囲を固定して(これ失敗したので端っこの段ボール板が浮いているという悲しい結末)、くっついたブロック状の段ボールを改めてはめ込み。

そこそこのサイズなので、ニャンズが入り込んで好きな方向で爪とぎできるし、そのまま休めるし。ほら、ニャンズってみんな箱に入りたがるから~
しかも、くずが出ても箱の中。散らかりにくいのもイイ。このまま掃除機かけちゃえばお掃除簡単!

早速ニャンズ部屋にお披露目したら、さっそくぷりんが入ってガリガリとやってくれてました。
さっき見たら、あいちゃんが鎮座してました。お客様居たので写真撮れませんでしたが。

こんな感じで、既にニャンコを飼っている方にも参考になればと、色々チャレンジしていたりします。
是非お店にいらしてくださいませ~^^
ニャンズ&下僕一同、皆様のお越しをお待ちしております。

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)